反社チェックサービス【RISK EYES(リスクアイズ)】

TOP > 特長

特長

反社チェックの手間を大幅に削減します

企業名(人名)だけの簡単検索!

「暴力団」「逮捕」など、検索時の掛け合わせワードは事前にシステム設定しておくため、実際の検索は「法人名(人名)」を入力するだけでOK。

※「記事に載っている地域名(住所)」や「記事掲載日」による更なる絞込検索も可能
イラスト

同系記事をまとめて表示

同じ事件が複数メディアで記事になったり、「逮捕→送検→起訴」の時系列でも複数記事になるため、結果を単純に一覧表示するだけではチェックの手間は計り知れません。
RISK EYESでは、同系列の記事をグルーピングして表示することで、チェックの手間を削減します。

イラスト

自動で差分検索

年に1~2回実施する既存取引先のチェックでは、前回チェックした日を記憶しておき、自動で差分検索することが可能です

※「除外ワード」「地域名」「記事掲載日」による更なる絞込検索も可能
イラスト

AI等で余分な記事を自動排除

通常の検索では、関係のない記事が多数ヒットします。

例)
刑事・ヤクザものの映画/ドラマ/書籍の紹介
コラムや社説

RISE EYESでは、AI(人工知能)などのIT技術を活用することで、検索結果から可能な限り、これら不必要な記事を除外します。

イラスト

高精度な検索ワードを標準提供

「暴力団」「逮捕」など、検索時の掛け合わせワードの選定が不適切な場合、「無関係の記事が多数ヒットする」「必要な記事がヒットしない」ということが多発します。
RISK EYESでは、様々な企業で使用されているワードとヒット記事を分析し、より高精度で検索できる当社推奨ワードをご用意しています。

※当社推奨ワード以外を使用することも可能
イラスト
※「WEB記事検索」と「新聞記事検索」は、ご提供形態が異なります。本ページに記載している特長は、全て「WEB記事検索」に関する特長であり、「新聞記事検索」には一部適用できない特長もあります。詳しくは事務局までご連絡ください。
料 金 へ お問い合わせ